主な使用機材の紹介

Posted by Richard Category: Musical Instruments

MUGEN Blastersで演奏する際の使用機材について書きます。
MUGEN Blastersは70’s-90’sのFUNKカバーバンドなので、カバー曲に近い音が出せそうな機材を選んでいます。(…のつもり)

■ギター
現在のメインギターは3本。

1.Vanzandt STV-R3
Stratocasterモデル、ブリッジはシンクロナイズド・トレモロではなく、ハードテール仕様。
とても軽量で弾きやすく、一番使用頻度が高いギター。
ハードテールだからか、Nile Rodgersっぽい音が出ます。

2.Bacchus T-Master
Telecasterモデルでフロント・ピックアップはP-90タイプ。
ボディがアッシュの割には、軽くはない。
フロント+リアのミックス・トーンが素晴らしい。

3.Fender American Deluxe Stratocaster
アメデラのストラトだが、ピックアップに特殊なLipstickタイプを3基搭載。ゴールドパーツでゴージャスです。
重い。

■アンプ
状況が許せば、ライブでもリハでもFender Blues Jr.を使用。
ライブ会場やスタジオ備え付けのアンプの場合は、Roland JC-120を使用。

■エフェクター類
必要がなければ、アンプ直結しますが、MUGEN Blastersでは以下の組み合わせをボードにセットして使ってます。

Samson Airline(ワイヤレス)
Fulltone Clyde Wah Deluxe(ボード外付け)
Korg Pitch Black
EVA電子 Sound Stabilizer
xotic RC Booster
Guyatone HDm5(ディストーション)
Fulltone mini Deja Vibe
Maxon CS-9 pro

各機材の詳細や画像など、別の記事で書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 Required fields are marked *.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>