ビショビショになるぞ!

Posted by Richard Category: Musician

弟がやって来たので部屋を片付けた。
部屋が綺麗になった。タンスの中がぐちゃぐちゃになった。開けたら雪崩になるに違いない。
綺麗になった部屋で、YouTubeで気になる音源を探す。
Johnny Guitar Watson。90年代後半、横浜公演中に亡くなったペケペケしたギターを弾くBlues/Funkの大御所。
Funk時代のJohnny Guitar Watsonって好きだー!レコードしかないのでCD買うかな。
で、Johnny Guitar Watsonのペケペケギターが入ってるSan Ber’dino/Frank Zappaを久しぶりに聴く。

話は変わるが、先日のMUGEN Blastersリハの休憩時間に、ベースのベルボトム・増田氏が『リチャードはLittle Feat聴くんだ?意外!』と言っていた。大好きですよ~。

邦楽・洋楽Pops・ロカビリーは通って来てないけど、それ以外は結構幅広く…。KISSとかDVDボックス持ってるし。クラシックも。武満徹とかも。O.P.M.も。もちろん、ユーロも含めてプログレッシブ・ロックもかなり聴き込んで。高校~大学時代はFrank Zappaのレコード買うためにバイトしてた。
Tower Of Powerの数枚は無かったけど、それ以外のFunk系は結構手に入れやすかった。けど、David T. WalkerのソロアルバムとZappaの古いのが大変だった。

で、Zappaに戻ると、San Ber’dinoはOne Size Fits All(邦題:万物同サイズの法則)に入ってる曲。このアルバムは代表作のひとつで、聴き始めるとやめられない。リチャードのiTunesには、次のアルバムはRoxy & Elsewhere(これもZappa)が…。LAのRoxyって大ホールじゃないんですよ。観たかったな、このライブ(前にここでAllan Holdsworthは観た)。

で、このRoxy & Elsewhereってアルバムも、聴き出すと止まらない。ボンデージ着たペンギンって曲から始まります(笑)。KbのGeorge Dukeも大活躍。この壮大におちゃらけた楽曲がNon-Stop大洪水。ビショビショです。(何が…)

Echida’s Arf(Of You)って曲からが凄いんです。
どう凄いのか?

ビショビショです。(だから何が?)

聴いてみそ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 Required fields are marked *.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>