Disco・Funk de Kinshicho ありがとうございました!

2016年のゴールデンウィーク初日、4/29(金祝)に錦糸町Pappy’sにてMUGEN Blastersのライブでした。ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。

「Disco・Funk de Kinshicho」 錦糸町 Pappy’sというイベントで、Central Stationとの対バン。Central Stationはドラマーが替わっていたが、この方がFunkに詳しい方で、色々と話すのが楽しい。彼らは安定の演奏で往年のヒット曲をどんどん繰り出して来る安定のパフォーマンス。
MUGEN Blastersとしては、集まってくれたオーディアンスに盛り上げて貰って、良いパフォーマンスが出来た。遠くは甲府からのお客様もいらっしゃっていた。リチャードは右足負傷中だったが、Pappy’sのステージは広くないので転ぶことなく最後まで演奏出来て良かった、良かった。
20160429 1
20160429 2
20160429 3

今回、MUGEN Blastersのステージでのお決まり部分を一部を新しくしたのだが、上手くいった。もう少しプリンスの様に軽快に動けるようになりたいもんだ。

パフォーマンス後のリチャードとSUGAR
20160429 5

ギタリスト同士のツーショット
20160429 6

2つのバンドの演奏終了後、その場で軽く打ち上げだったのだが、そこで初めての方々と話すのも楽しい。
お客様「昔、ブイブイ踊っていた人達って、見たらすぐに分かる。」
リチャ「そういう方々って今でもカッコよく踊りますよね?カッコいいです!」

お客様「色々なイベントに顔を出すけど、やっぱり生バンドでのファンクは良いな。」
リチャ「生バンドって良いですよね。何かイベントを仕掛けたいです!」

対バンのドラマー「今日ムゲンが演った曲、全部知っていたよ。」
リチャ「まぢかっ?それは凄い。変態ですね!」

お客様「ムゲンはヒット曲とか演らないんだね~。知らない曲でも楽しめるけど…」
リチャ「日本のバンドが良くカバーするヒット曲や定番曲は避けてるんですよ。」
お客様「ファンクの定義が良く分からないんだよなー。」
リチャ「人によって違いますもんね。」

アルコールの助けもあって、ポジティブな事もネガティブな事も感じたまま話してくれる方々もいて、とても参考になる。
(だからと言って、MUGEN Blastersのコンセプトはブレませんが…。ぐふふ。)

打ち上げでの姫たち
20160429 8

集合写真
20160429 9

毎回全力!一期一会!
次回は2016年5月21日の「城南ファンク Vol.2」でお会いしましょう!

5/21(土) 『城南ファンク! vol.2』 @ シブヤ楽器 大井町

城南地区からファンク発信!”Johnan Funk !”
16:40 開場
17:00 Very’s
18:20 MUGEN Blasters
19:40 たまねぎ48
Charge 1,500円 + 1 drink 500円

シブヤ楽器 Live Space 428
〒140-0014 東京都 品川区品川区大井4-7-11 (最寄り駅:大井町駅 JR京浜東北線、東急大井町線)
03-3773-0131

Live @ シブヤ楽器 大井町 『城南ファンク! vol.2』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 Required fields are marked *.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>